読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

布団あります まくらことば活動日記

歌ものロック/ポップスバンド、まくらことばのブログです。

“粛々と”な日々

恭介

おはようございます、サトー@まくらことばです。

えー、この「布団あります」の更新頻度は、まったくもって私の調子のバロメーターになっておりまして、調子がよければ頻繁に、そうでなければ疎かになるという非常にわかりやすい具合で運営されております。

ということは先週からこの週末にかけ、サトーはあまり上機嫌に過ごしていたわけではなかった、ということになりましょうか。

うーん、ひとつはまぁ単純に、やっぱり治っていなかった花粉症にばっちり捕らえられてしまい、これまじでレコーディングまずいぞという懸念が発生したこと、もうひとつはですねぇ、うーん、まぁ仕事関係とだけ言っておこうかな、まぁちょっと落ち込むことがあったんですよ、あぁ、おれこの仕事向いてないのかな的なね。

 

ということで今日はあまり「語りモード」に入ると余計なことを言っちゃいそうなので、ひとつ淡々と叙事的にいきましょうか。

 

まずはまくらことばファーストアルバム『枕じゃなくて招待状』レコ発ライブですが、5月28日(水)に下北沢モナレコードさんで開催されます、これはもう決定です。

それでですねぇ、まだちょっと調整中なので共演者の発表は「ウエイト!」状態なのですが、はっきり言ってすごいっす、みなさんの想像を超える豪華なキャスティングになりそうです。

や、これホントにね、「ウソでしょ!」「いいんすか!?」という方々が集まってくれそうで、最初から最後まで目が離せないというか、ぶっちゃけまくらことば観なくても十分チケット代の元が取れてお釣りがくるライブになると思います。

近日中に詳細を発表できると思いますので、乞うご期待!

とにかくみなさん、5/28の予定は空けておくようにひとつよろしく。

 

そんでもって肝心のアルバムレコーディングの進捗を少し。

金曜の夜でしたか、“界隈”に寄った吹雪様がその後サトー宅のまくらスタジオに来て一緒にレコーディング音源を確認したのですが、やはり生ドラムに比べてエレドラのクオリティは圧倒的という結論に至りました。

つまりこれは全曲録り直しの再確認ということなのですが、吹雪様にも改めてその自覚が芽生えたでしょうから、進行上の問題は発生しないだろうと悠長に構えております。

ドラムはバンドの要、期待してるぜ!

 

そしてサトーは、レコーディングもそうなんですが、次回ライブを見据えての準備も少し。

実は私、ギター弾きなら必ず持ってる歪み系エフェクタを今まで所有してなかったのですが、ここにきて必要性が生じたため、世のギタリストの95%が最初に買うオーバードライブをここに来て購入するという、なんとまぁ奇妙なことに。

そんでODってホント種類が多すぎて、それに伴ううんちくや都市伝説も多すぎて何を買っていいかわからないんですが、手持ちのEP boosterが好印象なこともあり、Xotic社のBB preampを買うことに決め、必殺のハードオフ行脚に週末を費やしていたのであります*1

土曜日は4軒回って見つけられなかったのですが、日曜日は1軒目であっさりゲット。

おかげで一日仕事にはならず、先週サボったランニングもきちんと行えたのであります。

早速試してみたBB preamp*2、いやこれすごくいいエフェクタですね。

歪みモノって私の中ではすごく雑なエフェクタというか、べちゃっとした印象の効果しか得られないんだろどうせ、ギターがなんだろうと関係ないんだろみたいな先入観があったのですが、こいつは違う。

シングルはシングルの、ハムはハムの音のまま、原音のニュアンスに歪みがのっかってる感じ。

またトレブルとベースのトーンコントロールの効きがすごくいいので、音作りの幅がかなり広いです。

肝心のゲインは12時以上回してもそんなに増量しないのですが、普通のロック・ポップスやるぶんにはこいつで必要十分でしょう。

またEP boosterとの相性もよくて、直前に噛ませるとおいしい部分の音圧が増してますます良好。

ということでここにきてドライブギターが増量、急にパワーポップ化するかもしれないまくらサウンドであります。

 

最近は家にいるときはほとんどMTRに向かい音を重ねる毎日で、これほど勤勉に音楽作業をしたことは今までない経験です。

去年の段階ではほとんど弾けなかったピアノも、少しはかたちになってきました*3

レコーディング、大変だけどすごくいい経験をさせてもらっているというか、今こうやって音楽をできることに感謝したい気持ちでいっぱいです。

今思えば私、若い頃バンドをやっていたとき、明確な着地点とか目標がありませんでしたね、「プロになる!」とか口では言ってたかもしれないけど、全然その覚悟はなかった。

今もそういう意味では着地点も目標もそういえば無いなぁという感じですが、昔と違うのはね、友達に聴かせたくてやってるところかなと。

もうね、音楽をやることで自分がどうかなろうというのはホントなくて、とにかくあの人やこの人に聴いてもらいたい、その一心でね。

や、もう聴いてくれなくてもね、例えばまくらことばのライブで懐かしい友達に再会できたとか、みんなが集まるきっかけを作れるだけでもいいとすら思うわけ。

特に90年代~00年代、この20年をともに生きてきた人たちの交わる場所、そういう場所がまくらことばの活動を通じて作れたら、私たちも少しは恩返しできるような気がします*4

 

ということで改めて。

まくらことばのファーストアルバム『枕じゃなくて招待状』リリースは4/30。

そのレコ発ライブ@下北沢モナレコードは5/28。

重ねがさねですが、何とぞよろしくお願い申し上げます。

*1:落ち込んでる人間のすることか?の声は無視。

*2:といってもアンシュミ経由ですが

*3:とはいえ、OKテイクが出る確率が100回に1回から50回に1回になったくらい

*4:あ、粛々とやるつもりがいつもの癖で語りモードに片足入っちゃった!