読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

布団あります まくらことば活動日記

歌ものロック/ポップスバンド、まくらことばのブログです。

むちゃくちゃですわ

おはようございます、ADにまくらことばオリジナルiPhoneケースをオーダーしたサトーです。

 

実は先週のライブに向けて用意していた新曲で、事前のリハ段階でボツになった曲がありました。

曲調は普通の8ビートポップスで、私的にはちょっとカントリーっぽいアレンジで乾いたアメリカンポップスに仕上げたいと思っていたのですが。

問題は歌詞でありまして、これがまくらことば倫理委員会(委員長AD、通称「まく倫」)に引っかかり、お蔵入りの憂き目にあったわけでございます。

 

そんでさっき、新しい曲の歌詞でも書くべぇと歌詞のファイルが入ったフォルダーを探っていたところ件のボツ曲もあって「あ」と開いてみたら。

この曲にはあらかじめ「山小屋」というお題が与えられており、「サトーの思う山小屋、登山みたいな感じでまとめよ」とのオーダーだったのですが。

この曲からフレーズだけ抽出してみますと……

 

「駆け引き上手な猿」

「産業廃棄物」

「微弱電磁波」

「中高年たちの膝の音」

「速乾性の化学繊維」

「空想の生物」

「伝説の当事者名乗り上げ」

「山狩り」

「鬼の首を獲る覚悟」

「鉈とロープと自在金具と蛮勇」

「銃」

「軍事訓練のエピローグ」

「独自ルール」

 

……これ書いたとき、おれどういう精神状態だったんだろ?

かなりささくれ立ってたというか、イカれてたとしか言いようがない。

てか、どんだけイメージ悪いんだよ、山に対して!

 

いやこれ、サブカル的に何周かして面白い*1ってほどに練れてもないし、ホントただ「気ぃ悪いわ!」って物件ですよ。

これがあの、うさぎ小屋的夏祭で演奏されてたと思うと……。

ゆさくん、ホント、ボツにしてくれて*2助かった、これはないよねまじで。

 

今後とも、私が迷走したときはダメ出しよろしく!

*1:何周かしておもろいってのは、たとえば志村けん御大の「変なおじさん」とかのことを指す。最近むちゃくちゃツボなんですよ、何だよ、変なおじさんて!

*2:こんなクソみたいな曲でも、ADはやさしーくダメ出ししてくれたんですよ、「あのさ、言いにくいんだけど……」みたいに。