読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

布団あります まくらことば活動日記

歌ものロック/ポップスバンド、まくらことばのブログです。

灯台守

稜線をオレンジに染めてく

あたらしい朝を見届けるころ

彼女はまだロバの夢を見てる

波にただよう船のなか

あてどなくこの広い海を駆ける旅人たちの航路を

ただ静かに照らすハーバーライト

この世界の途切れる彼方で

君はどこへ行く? 僕はここにいる

港の灯り絶えぬように

夜に降りていく彼女を見ている

言葉もない灯台守

遠い国のこと聞かせてくれないか

君がまたこの場所を離れる前に

 

ここではないどこかを夢見て

胸焦がすようなときもあるよ

そんな夜は静かに目を閉じて

もうひとつの世界に往く

ゆるぎないその情熱を胸に羅針盤の示す先を

ただ確かに照らすハーバーライト

時間の流れも違う場所で

君はどこへ行く? 僕はここにいる

扉に鍵はかけぬまま

明日に身を投げる彼女を受け止める

この世の果ての灯台守

帰るところはいつでもあるから

君はまたここから船を出すのだろう