読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

布団あります まくらことば活動日記

歌ものロック/ポップスバンド、まくらことばのブログです。

四半期経営計画

おはようございます、福山が生んだどうということない男、まくらことばのサトーです。

さて今日から事実上の9月の始まりということで、心機一転やっていきましょう!

……とカラ元気を炊き上げた次第ですが、9月ってなんかさびしくなるよね。

いや、私ホント日が短くなるのがたまらなくイヤというか堪える性分なんで、つるべ落とし的な秋の日の短さに、くそセンチメンタルな気分にもなるわけで。

「セプテンバー」というタイトルの曲は、EW&Fとかaikoとかいろいろありますが、私は竹内まりやのを思い出しますねぇ……「September/秋に変わった/夏の陽射しが弱まるように/心に翳がさした」……はぁ……。

 

と、ドンヨリした、ソン・ドンヨルな空気を醸してもしゃあないんで、やっぱりここはねじを巻き直すタイミングとしましょうよ!

いや実際、かなり押し気味なここまでの活動計画を抜本的に見直し、来期の経営健全化を達成すべく、ここに「まくらことば四半期経営計画」を発表する次第であります。

 

①曲数を10曲+αまで増やす

デモ「枕じゃなくて招待状」に収録したのが6曲、その他に現在3曲ございまして、あと1曲で10曲というキリのいい数字を達成するんですが、「もう一声」というくらいの曲数を揃えます。

 

②ファーストアルバムの制作

①の曲数はちょうどアルバム1枚分に相当しますね。

そう、この内容はそのまま1枚目のアルバムのレパートリーとなるわけですね。

アートワーク含めパッケージング的なところまでできるかは分かりませんが、とりあえず年内にレコーディングはしておきたいなと。

 

③年内にライブ開催

これも当初は夏ごろなんて言っておりましたが、過ぎゆく夏に焦りを感じております!

これについては自分たちだけではどうにもならない部分が大きいので、メンバーで話し合って明確な方向性を決めたのち、さっさと具体的に動き出します。

 

④メンバー募集

これは③とも絡んでくるのですが、ライブをやるとなれば今の編成では無理があります。

あ、ていうかまくらことばは現状メンバーが3人というだけで、べつに3ピースバンドと自らを定義しているわけではまったくございません。

ということで当面の話で言えばライブのためのサポートメンバーが必要なわけですが、せっかくですから恒久的なメンバーを1人迎え入れたいなと。

パートはギターorキーボード、できればキーボードのほうがいいかな。

どうやって見つけるかはこれまたメンバー会議で議題にしたいと思いますが、我こそは!という方がいらっしゃいましたら、makurakotovaあっとまーくgmail.comまでご一報ください。

ちなみにこんな感じのピアノ&シンセが弾ける人がいいなぁ(←自分のことを棚に上げて贅沢言う馬鹿!)。


Leon Russell - Bluebird - YouTube

 

以上の4項目につき、血判状を添えて年内の実行をお誓いするのであります、チクッ(←指先に針を刺す音)。

メンバー諸氏、覚悟よろしく!