読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

布団あります まくらことば活動日記

歌ものロック/ポップスバンド、まくらことばのブログです。

Viju☆Love☆Night#032

吹雪

どうもこんばんは。ドラムの吹雪です。

 

タイトルの通り、V系のクラブイベントに参戦してきました!!

みなさんマジおつかれっした!!

 

場所は渋谷のクラブseco。チャージ込みで2800円。

会員証をもらえるので、次回から500円引きです。

事務所がうるさいだろうと思い、報告のための写真は撮りませんでした。

以下、レポっす。

 

扉を開けてすぐ右手にロッカーがあるのですが、

あれ???鍵がかからない、、、大丈夫なのコレ?

と思いつつ、どうでもいいやとロッカーフルオープンのままフロアへ。

 

女子率99%を超えるこのイベント。

たっているだけで勘違いされ、

心なしか熱い視線が送られてきます。

いや、そんなんじゃないから!! そんなんじゃないから!!

とか内心無用な心配をしつつ、いごごちが悪くなって

PA席の隣にいてひたすらスタッフの関係者を装っていました。

 

あらためて見渡すと外国人も結構いる。

しかもマシンガンズが流れると前の方にきて飛び跳ねている。

他にも若い子だけでなく、なかなか古参の猛者もいるような。。。

若い子もバクチクとか昔の曲がかかってもちゃんと反応しているのはさすがでした。

 

以前、v系のバンドと、デスメタルのバンドを対バンさせるイベントをやったことがあるんですよ。どっちも結構大きな事務所についてて、交渉するのがなかなか大変だったのですが、v系の集客力と、メタルの音楽性が合わさると、なかなかいい感じにお互いを開拓できるのではないかと思ったのですが、v系のお客さんはお目当てのバンドを見るとあっというまにかえってしまったんですよ。

これをみてv系のお客が嫌いになりかけました。

でもこういうクラブのイベントだからかもしれませんが、DJがかわってもみんな残ってましたね。あたりまえか。

 

かかっていた曲はほぼ全てメモしたのですが、このバンドの曲が一番盛り上がっていたように感じます。

 


DuelJewel - against [PV] - YouTube

 

お客はすごく盛り上がっていたし、多分100人以上はいたし、v系の歴史を感じるようなDJの選曲もよかったし、

オーロラ四人娘のがっくんのダンスうまかったし、

v系にはv系の音楽の美学があるのだなと感じて、

なかなか楽しめたイベントでした!

以上、レポっす。

 

特に感じることも考えさせられることもなかったのですが、

v系というくくり自体古くなっている気がしました。

あるいは、v系というくくりが、v系の発展を妨げている気がします。

この話はまたどこかで。