布団あります まくらことば活動日記

歌ものロック/ポップスバンド、まくらことばのブログです。

オザケン、完全復活!

昨日、小沢健二「魔法的」ツアー初日、ZeppTokyo公演に行ってきました! 今回のライブ、久々のツアーというだけでなく新曲も多く披露されるとのことで、期待もありつつ、でも往年の名曲も聴きたいなぁ、おれたち別に懐メロ大会でも構わないんですよ、みたい…

今月はオザケン!

もう気づけば風薫る5月。 時が経つのは本当に早いですね。 あ、5月といえばオザケンのツアーが始まるじゃないですか! 私もKJHくん(小山田派だが)と一緒に今月末の公演に行く予定です。 でね、オザケンですよ。 オザケンについてはファンというか、とに…

新宿区霞ヶ丘町

昨日は17時を過ぎたあたりから仕事が手につかなくなり、気が付くと私は地下鉄に乗って青山一丁目の駅を降り、猛然と銀杏並木を神宮球場に向けて猛ダッシュしていました。 そう、現在わが広島カープは、ヤクルトスワローズと三連戦を行なっているのです。 近…

福山にて

いま私は、郷里の福山駅にいて上りの新幹線を待っています。この週末は、兄の結婚式で帰省しておりました。最近は誰かのお葬式や法事ばかりの佐藤家にあって、たいへん珍しい慶事。喪服姿しか知らない親戚の皆さんも華やかに着飾っていて、久しぶりに明るい…

この日がいつか来ることなんて

自転車に乗るようになってから、「あー、このチャリでもいつかこける日が来るんだろうなー」と漠然とした不安を抱えていたのですが。 洗剤とか常備系食材とか、まとまった買い物がある場合、私は三軒茶屋の西友に行くのですが、今日もそんな感じでぴっと三茶…

健康お悩み相談

あのー、きわめて個人的でどうでもいいことなんですが。 いつ頃からだろうなぁ、たぶん今年に入ってからだと思うんですが、すごく早くに目が覚めてしまい、それから眠れないのですよ。 以前は飲んで帰った日限定の現象で、それならまぁ許容できるかと思って…

春雨に聴きたい

せっかく桜が咲いたというのに、雨模様が続きます。 春というにはまだまだ肌寒い日々の中、雨に濡れた街はくすんで見えるかもしれませんが、1枚のレコードが憂鬱を消し去ってくれることもあって。 春の雨の日に聴く音楽は、しっとりしているけど軽快さもあ…

今日は4月1日

昨日ですか、あまりにも花粉症がひどくて自分が使い物にならないので、あんまり気は進まないのですが鼻炎薬を飲んだのです。 そしたら仕事中に暴力的な眠気に襲われて、「いかんいかん」と持っていたバタフライナイフで自分の太ももを刺したのですがそれでも…

フリースタイルダンジョン

クボチュウ氏に「面白いから」と勧められて見始めた「フリースタイルダンジョン」に最近ハマっています。 これはラップのフリースタイルバトルの深夜番組で、チャレンジャーがモンスターにバトルを挑むという形式なのですが、勝ち抜きで賞金が積み増しされ、…

備忘録 早春編

花粉症がピーク&足首の痛みでひどいことになってます、サトー@まくらことばです。 もうね、ホント拡大造林したやつ、東京裁判的なのにかけてやろうぜ。 足ぐにったのは自業自得なんで怒りのやり場がないんですが……。 ということで備忘録早春編。 ・ある音…

もうすぐ春ですね

私の右手人差し指、第二関節と第三関節の間の指の腹には長さ1センチ、幅5ミリくらいの傷跡があります。 もう完治して久しいのですが、今もそこを触ると違和感というか感覚の違いがあるので、神経がちょっと違う感じになったままなんでしょう。 この傷は去…

生真面目な人たち

サトー「最近スウェードをよく聴いてるのね」 佐藤「ほう、あのブレット・アンダーソンとバーナード・バトラーの」 サ「いやスウェードに関してはさ、ただ聴いてたというよりファンだったから当時。そういうバンドってなんか気恥ずかしいというか、聴かなく…

備忘録 晩冬編

なんかねー、前にも言ったけど飲んだ日って寝れないんですよ。 寝つきはできるんだけど夜中に目が覚めてもう眠れなくなっちゃうの。 そんな感じで3時過ぎに目が覚めてイマココです。 えー、ちょっと備忘録を兼ねて最近思ったことをランダムに。 ・コーヒー…

私を構成する9本

最近インスタとかツイッターで、「私を構成する9○」ってあるじゃないですか、レコードとか映画とか本(漫画)とか、9作品を選んで3×3で1枚にコラージュして、ってやつ。 あれ、たまにネット上で遭遇すると「ほーう!」みたいな感じになってすごく見入っ…

暗闇から手を伸ばせ

昨日、さてランニングに行きましょうかねというタイミングでKJHくんから電話が。 ちょっと飲まないかということで、お互い全く異なるサイクルで生活するKJHくんと時間が合うのは奇跡的なこと、急遽ランニングウェアから着替えて三軒茶屋にチャリで向かったの…

改めて、「サンタ・バーバラ」

ハイラマズというバンドがすごく好きで、ちょっとでも話ができそうな場所があれば「ハイラマズってさぁ……!」と意気込むのですが、どうも話が噛みあわないことが多い、と気づいてから早幾年。 原因は、だいたいハイラマズ好きな人が好むのがアルバム「ハワイ…

現実と幻想

昨日ですか、洗濯物をたたみながらヴァン・ダイク・パークスの『ソングサイクル』を聴いていたんですが、今までわけわからん音楽としか聞こえなかったこのアルバムが、急に「いいじゃん!」と思えるようになったんです。 なんかそれまではヴァン・ダイクって…

ランニングその後

駒沢公園を走ることに決めて3週間。 初めは周回コース1周だけでひどい筋肉痛になり討ち死に寸前だったのですが、その翌週は入念に準備運動をしてからマイペースで2周を走り切り、脚も痛くなりませんでした。 なまくらだった体が、ようやく運動できる感覚…

やっぱり天才です

今年は年明け早々、芸能ニュースがすごいですね。 幅広い世代がネットを通じて自分の意見を世に出せるようになったところでこれほど「語りたい」話題が連鎖すれば、祭りが終わらないのも当然で。 やや陰謀論めいてくるのですが、ここまで話題が豊富だと裏で…

何の意味?

私には頻繁に夢に出てきて、目が覚めても「あれ何だったんだろう」としばらくぼーっとしてしまうものがあります。 それは雑居ビル風の古いマンションで、今朝も夢に出てきました。 毎回共通しているのは、そのビルは古くて複雑な構造をしていることです。 高…

明るくて切ない旋律

高校生って、すごく残酷な季節だったと思いません? 当然人によると思うんですが、中学校ってなんだかんだ言って小学校の延長線上にあると思うんです、メンツとか。 そんで男は特に、誰しも思春期前半特有の病気にかかって自分を見失うものですから、まぁ長…

ユニゾンにはご用心

音楽用語「ユニゾン」は同じ音程の音が重なった状態のことで、同一の旋律を複数の楽器や音声で演奏することを言います。 と、杓子定規な説明をすればかえってわかりにくくなるくらいおなじみの音楽用語だと思われ、日常会話でも同じことを複数の人が同時に発…

人生にはイージーリスニングが必要な時がある

先日、最近にないレベルで疲れた日があって、その日はもう19時くらいから布団に入ってしまいたい気分でした。 とはいえあまりに早く寝てしまうと夜中に目が覚め、かえって疲れのスパイラルから抜け出せなくなってしまうので、じゃあ音楽でも聴いてなんとか22…

「メンバーズオンリー」の壁の前で

「なんか最近おれ、昔の話ばっかりだなー」とこのブログを見て思うのですが、これからする昔話は私の気分がレイドバックしているからではなく、わりにセンシティブな話題なので他にもストックあるけど直近のエピソードを引いてくるのに適切でない、という事…

ある歌手への期待

朝倉さやの存在を知ったのは、安住さんのラジオ番組「日曜天国」でした。 たしか、初めてゲストで出演した週の放送は聞き逃していたのですが、その翌週の放送で、「たいへんな反響をいただいた」として、もう一度デビュー曲「東京」がリクエストされたのです…

Walk Out to Winter

今年も東京に雪が降った。 朝起きてカーテンを開け、狭い庭の向こうの木々が雪によってしなだれているのを確認すると、通勤の厄介さを憂うと同時に、少し心が弾む自分もいた。 見慣れない人間にとって雪はいつだって特別なものだ。 ましてその季節初めて見る…

ランニング再開!

引っ越してから2か月弱。 今度の家は駅から少し距離があるため、毎日の行き帰りでけっこう歩くようになりました。 また、自転車に乗るようになって週末はチャリでウロウロなんてことが増えてきたので、運動不足を感じることがあまりない。 ということで長年…

房総音楽

私、房総が大好きで。 なんていうんだろうな、日本の大部分を占めるのぺーっとした地方、みたいなところもあるんだけど、大部分は海と山が織りなす非常に野趣あふれる感じがする。 でも雄大な自然という感じではなくて、スケール感が実に程よい。 圧倒的なパ…

拝啓 デヴィッド・ボウイ様

デヴィッド・ボウイ様 突然のあなたの訃報に接し、いま世界中で何億人の人が驚き、悲しんでいることでしょう。 私も多くの人と同じように、あなたの作品に夢中になり、あなたの存在を愛し、そしていま、あなたの不在を悄然と受け止めています。 とはいえ私は…

昭和の絵師を偲ぶ

はじめて上村一夫作品に触れたのは、やっぱり『同棲時代』だったと思います。 若い二人が貧しさに耐え、支え合いながら愛を育む……という作品ではまったくなく、駆け出しのイラストレーター次郎と小さな広告会社に勤める今日子の、何ものにも縛られないがゆえ…

ジャックスとはっぴいえんど~はっぴいえんど編

連休初日、素晴らしい天気です。 が、私は、今週後半からやや風邪っぽく、今日も全快まであと一歩という感じなのでおとなしくインドアです。 ということで、はっぴいえんど。 ジャックスがある種奇跡的な突然変異から生まれたバンドだとしたら、はっぴいえん…

ジャックスとはっぴいえんど~ジャックス編

前回の記事の続き。 好き嫌いとか良し悪しとは全く別に、総じてGSの音楽的レベルは、残念ながら同時代の英米のロックバンドに比べ、かなり低い水準にありました。 GSの音楽的発展を阻害していたのは、本質が芸能ムーブメントであったことが最大要因であると…

魅惑のGSワールド

GS=グループサウンズは、1968年を最高潮とする我が国が最初に経験したバンドブームで、その人気は若年層を中心に社会現象とまで言われる盛り上がりを見せました。 とはいえ、ポピュラー音楽史的にGSは徒花ムーブメントと位置づけられており、現時点で、日本…

年末年始のテレビから

この年末年始、振り返ると「けっこうテレビ見てたな」と感じます。 なんか最近はテレビをオワコン扱いする風潮があって、実際30代ってあまりテレビを見ていないという調査結果もあるらしく、周りでも「テレビ見てない」という人がちらほらいたり。 私はどっ…

不意の「あなたに会えてよかった」はやめろ

さっきね、テレビで大江千里が小泉今日子を傍らに「あなたに会えてよかった」をピアノで弾くってのをやってて、それがもうすげぇよかったんですよ。 なんだろう、本当によかったの、もう。 この番組ね、挿入歌もスミスの曲とか使ってて何気によかったんだが…

抱負2016

昨日は新幹線の中からスマホでの更新だったのでなんだか落ち着かない感じでした。 今日は自宅なのでものすごくリラックスしております。 改めて。 いやー、やっぱり自分の家って最高ですね。 私の必要とするものがそうあってほしい場所に置いてあって、私の…

まくらことば2016

あけましておめでとうございます。まくらことばのサトーです。ただいま、郷里の広島県福山から東京に戻る新幹線の車中です。今回は親戚を訪ねたり、地元神社に初詣行ったり、香川県に讃岐うどんたべにいったり、一度行ってみたかった岡山児島のジーンズスト…

今年の3曲

今年は寒さがそうでもないためか、年の瀬という気分がいま一つ盛り上がりに欠けるのですが、気がつけばもう27日。 日々のなかでようやく「2014年」という誤記をしなくなってきたところで2016年ですからね、驚きです。 さて、今年は久しぶりに年末帰省をしま…

クリスマスの思い出

クリスマスソングで一番好きなのは、やっぱり「チキンライス」です。 ダウンタウンの2人のやさしさが感じられるし、「過去があって今がある」という全体像がすごくいい。 貧しかった子供時代に自分の原点があり、そこを出発点に成功したということを今も忘…

ヒムロックの歌詞について

私はBOØWYが好きです。 これは過去形の話ではなく今もそうで、ここ一発テンションを上げたいときとか、自分の中の田舎ヤンキー気質が目覚めようとするとき、ようつべでBOØWYのライブ映像を鑑賞して体を温めます。 アルバムで言えば「ビートエモーション」と…

天才芸人・月亭方正

今は亡きナンシー関はかつて、バラエティ番組の変遷を以下の3つの時代のに分類していました。 まずは「芸を見せる時代」。 クレージーキャッツやドリフターズが活躍していた時代といえば大昔ですが、文字通り芸に長けた人=芸能人という時代ですね。 その次…

名曲「スポットライト」

8センチのシングルCDって今あるんですかねぇ? 90年代、ミリオンヒットがばんばん出てた頃って要は8センチががんがん売れてたわけで、今も30代以上の人がいる家庭にはいっぱいあるんじゃないかと思います。 8年ぶりの引っ越しに際して、当然家財一式の棚…

東京は自転車で

18歳になったらすぐに取ろうと心に決めていたものの、なぜか僕が運転免許を手にしたのは26歳。 それも就職に必要かもしれないという実利を考えての免許取得だった。 いざ免許を手にし、レンタカーを借りて運転するようになると、かつての自動車熱がよみがえ…

山田太一の効能

どうも。 先月の終わりに引っ越しまして。 今は新しい家での暮らしもペースがつかめてきて、ようやっと日常を取り戻してきた感じで、落ち着いて本を読む時間も増えてきました。 私は基本的に何冊かを併読する習慣なので、寝る前、ベッドの脇に置いておく睡眠…

ご無沙汰しておりました

非常にご無沙汰しております、サトー@まくらことばです。 皆さん元気でお過ごしでしょうか。 えー、個人的に、ホント個人的なんでアレですがいろいろありまして、しばらくここを留守にしておりました。 で、渦中から離れたのかといえばそうでもないような、…

秋の音楽談義

昨夜はスーパームーンということで、秋の名月が楽しめました。 次第に日中も過ごしやすい陽気になってきて、いよいよ秋本番も近い今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか。 小坂忠の名盤『ほうろう』に「つるべ糸」という曲が入っていて、「秋の日は…

iPod問題の解決法

こんにちは、サトー@まくらことばです。 昨日、ホントに久っしぶりに神南の洋服屋さんが密集するエリアを散歩がてら覗いてきました。 私が行ったのは午後2時前くらいかなぁ、人出のピークと言っても過言ではない時間帯ですが、各店の中は閑散と……。 いやー…

新しい世界

おはようございます、サトー@まくらことばです。*1 先日、自宅のインターネットをADSLからwi-fiに乗り換えたのですが(やっと!)、その際契約特典として、そのお店で2万円分の買い物ができるということになりました。 あーでもPC周辺機器は特に要らないし…

シーユーネクストタイム

おはようございます、サトー@まくらことばです。猛暑はどこへやら、過ごしやすい日が続きますね。さて、今日はちょっとお知らせです。しばらくの間、この「布団あります」の更新はお休みしようかなと思います。理由は私のまっっったく個人的な事情で、ある選…

殿の世界

佐藤「最近さ、もう何回目かわかんないけどたけしブームでさ」 サトー「あー、ようつべとかよく見てるもんね」 佐「やっぱりこの人かっこいいなぁとか、好きだなぁとか、とにかくなんか引き込まれちゃうんだよね」 サ「それは昔の殿?」 佐「やっぱり80年代…